保険薬局の皆さまへ

当院から新規に麻薬性鎮痛薬の処方を受けられた場合の対応について

 当院では、麻薬性鎮痛薬の適正使用推進のため、保険薬局でお願いしたい標準的指導内容と確認及び疑義紹介していただきたい事項について、下記のようにプロトコールを作成いたしました。プロトコールは「がん疼痛の薬物療法に関するガイドライン 2014年版」をもとに院内で検討を行い作成しました。
 当院から新規に麻薬性鎮痛薬の処方を受けた場合には、プロトコールの内容をご確認いただき、疑義のある場合にはご連絡ください。

トレーシングレポート(服薬情報提供書)について

トレーシングレポートとは
 患者さんからの聞き取り情報(アドヒランス、複数病院受診、OTCや健康食品の服用)など、保険薬局からの疑義照会とは異なり、即時性は低いものの情報提供することが望ましいと保険薬局が判断した内容を処方医師にフィードバックするレポートです。

トレーシングレポートの運用方法
 様式をダウンロードしていただき、必要事項を記入しFAXにて薬剤科までご送信ください。なお、ほかの様式をご利用いただいてもかまいません。

送付先 FAX:0265-78-8836

注)トレーシングレポートは疑義照会ではありません

ダウンロード
 説明資料(PDF:72KB)
 トレーシングレポート(Word:49KB)

お問い合わせ先
 伊那中央病院 薬剤科 TEL:0265-72-3121(内線2523)
ページの先頭へ
ページ早見表