看護師を支える制度

福利厚生

1.院内保育所
  対象児:生後6ヶ月以上3歳未満児童、
  期間及び時間:月~土曜日(第5土曜日の保育は行わない)
         7:30から19:30(18:00~延長料金あり)
         ※詳細は総務課総務係までお問い合わせください。
2.時短制度あり
3.職員休憩室・職員食堂あり
4.特別休暇(夏休み4日・結婚休暇5日・産休出産前後8週間・育児休暇・介護休暇等)
5.元気回復事業(2泊3日の職務免除)
6.職員研修補助金制度(1泊以上で5千円)
7.リフレッシュ事業(25年目:5万円)
8.諸手当(住居手当・通勤手当等)
9.年次休暇 年間20日間(新人15日)
10.その他(年2回の健康診断 他)
11.病児保育施設(伊那中央行政組合から運営を受託)
  対象児:構成市町村に住所を有する病気療養中または回復期の1歳から小学6年生のお子さん
  利用時間:月曜日から金曜日(祝日・お盆・年末年始を除く)の8:00~18:00
  ※利用にあたっては、お住まいの市町村役場への申請が必要

再就職支援研修会


H29年の研修会の様子
 当院では、長野県看護協会委託事業として「再就職支援研修会」を毎年開催しています。
 この研修は、今は現場を離れている看護職(看護師、助産師、保健師、准看護師)の皆さんが、再就職するための準備として、最新の医療・看護の知識、技術を講義や演習を通してお伝えしたり、実際の臨床現場の様子を見学していただく内容となっております。
 長く臨床を離れていて再就職に不安のある方や、現在はクリニック等に勤務しているが、入院施設のある病院への再就職を検討している方など、様々な背景を持つ看護職の皆様にご活用いただきたい内容となっております。
 研修に関するお問い合わせは、長野県看護協会ナースセンター(Tel. 0263-35-0067)にて承っております。
ページの先頭へ
ページ早見表