2013年度
2013年度の患者満足度調査は、11月から12月にかけて当院を利用した患者さんを対象に行いました。
2月には結果報告研修会を開催し全職員で改善点の確認を行いました。

調査結果(概要)

■外来
全体的に前年度より更に満足度は上がっており、職員一人一人の意識が向上していると思います。
待ち時間については改善されてはいますが、更に改善を望んでいる患者さんが多くいます。
これに対応し、待ち時間短縮を目的とした平成26年度に診察順番表示システムの導入と、待ち時間に利用できる患者用図書室の整備行います。
患者さんのプライバシーへの配慮についても、番号での呼び出しや問診時の小声での対応など患者さんの立場に立った対応を徹底します。
その他ご要望のあった、PET-CTの導入や駐車場の増設について検討します。
 
 
■入院
前年度とほぼ同様の満足を戴いていますが、食事と設備については更に改善が必要となっています。
食事については配膳・下善時の対応やメニューについて、設備については西日対策や室温調整等の要望に対応が必要となっています。
入院された患者さんの不安や心配の心情を理解し、患者さんの気持ちに寄り添った医療の提供やサービスを徹底していきます。

患者満足度調査【外来・入院】(PDFファイル 1.4MB)
ページの先頭へ
ページ早見表