救命救急センターを受診される方へ

救命救急センターの受診について

救命救急センターは、重症な方の救急診療に力を注ぐため、次のような方を優先的に診療しています。


  1. 救急車で来院された方
  2. 診療所医師(開業医)から、救急医療が必要だとの紹介状を持参された方
  3. 当院に通院治療中で、急に症状が悪化した方


  • 夜間の救急診療も、上記1から3の方を優先的に診療します

    午後7時から午後10時頃までは、比較的軽い傷病で救急来院された方に対して、診療所医師(開業医)が交替で診療にあたります。 
  • 土曜の救急診療は、上記1から3の方を除き、診療中の診療所(開業医)あるいは「かかりつけ医」に掛かってくださるようにお願いします。
  • 休日・祝日の救急診療は、上記1から3の方を除き、休日緊急当番医あるいは「かかりつけ医」に掛かってくださるようにお願いします。

小児の夜間救急「知っていますか?」

当院では、夜間の小児救急に対応するため
地域の小児科医などと連携して交替で
平日夜7時から9時まで小児にも対応できる
医師が救急治療に当たっています。

自宅に帰って、お子さんが具合が悪いときは、
夜9時までに受診していただきますと
より専門的な治療が受けられます。

小児救急電話相談もご利用ください。

※なお、医師の確保が出来ない場合もありますのでご了承ください。
ページの先頭へ
ページ早見表