新しいレーザー治療機器を紹介します


皮膚良性血管病変治療レーザー装置
 赤あざ(単純性血管腫)に対して保険適応のあるレーザー治療機器です。2016年に保険適応されました。従来の色素レーザーに比べて、照射時間(レーザー光の出ている時間)をコントロールできる機能が付加され、照射時間を変えながら照射を行うことができます。

 この機能により、今までの色素レーザーでは消えにくかった、色調の濃い血管腫にも効果があります。乳児期に急速増大する乳児血管腫にも保険適応があります。

 こども病院までレーザー治療に通わざるを得なかった、南信地区のお子さんは、当院での治療が可能になりました。

 また、自費診療での、赤ら顔治療、皮膚のきめや小じわ改善治療にも使用することができます。

2018.5.14 Dr.kondoh

新しい機器を紹介します


高密度超音波RF装置
 新しいIPL(メラニンの色落し効果が高い)とRF(深部加湿に使うラジオ波)の能力をあわせ持つ機器です。主に3つの機能を持ちます。
 今回は「IPL機能」について、その印象をお伝えします。

 IPLは、しみ・肌のきめ・赤ら顔・毛穴など、光老化による肌の改善を総合的に行えます。従来からあるStarluxと違う点は、「照射前にジェルを塗布する必要があること」「メラニンの除去効果がStarluxより強いこと」「プローブが大きいので照射数が少なくて顔全体を照射できること」「少しだけ痛みも強いこと」などですが、照射後でも絆創膏なしで生活できます。

2018.3.5 Dr.Kondoh
 

→「IPLによるしみ、毛穴、キメの維持治療

美容外科の受診がしやすくなりました

 美容外科の受診方法が変更され、受診しやすくなりました。
 美容外科の受診に際しては、最初に形成外科を初診して、美容治療が必要かどうかを医師が判断してから、美容外科を初診いただていますが、「しみ・しわ・たるみの治療」・「脱毛治療」・「ピアス施術」などの美容治療を希望される場合、初診当日から美容治療を開始できるようになりました。
 いずれの初診であっても、保険診療が可能な治療方法の場合には、保険診療を適用しますのでご安心ください。

 美容外科は完全予約制のため、必ず美容外科外来に電話をいただき予約をお取り下さい。
 受診方法は予約をお取りする際ご説明いたします。


 電話番号  0655-72-3121(代表)   
 受付時間 平日13時30分~16時45分  
 交換手が出ましたら「美容外科外来につないでほしい」と
 お伝えください。
 まずはお気軽にお電話ください。
 
   
  2018.2.26 美容外科受付スタッフ
   

 

機器による“フェイシャル エステケア”始まります


新たに導入した タカラベルモント Etroit
 今の季節、切実な問題であるお肌のトラブル・・・
 乾燥肌・毛穴の悩み・ニキビなど、さまざまです。

 機器によるフェイシャルケアで肌の悩みを改善する手助けを行います。

 ハンドテクニックによるクレンジング・洗顔・スチームを肌にあててディープクレンジング・機器による毛穴の汚れの吸引・空気圧によるフェイシャル全体のマッサージ・最後に収れん作用のパックで仕上げます。

 約30分の工程で税込み3,240円です。


      2018.1.31 エステティシャン 鈴木

料金の一部を改正しました。

12月定例議会で美容外科診療料金の一部改正をお認めいただきました。

種別 旧料金体系 新料金体系
ボトックス注射料金

(税抜き)
20IU未満 1件 30,000円  1単位 1件 1,500円 
20IU以上50IU以下 1件 50,000円  34単位超50単位まで 1件 50,000円 
50IU超100IU以下 1件  80,000円  50単位超100単位まで 1件  80,000円 
ボトックス(botox)注射は顔のしわ、眉間の縦じわ、額の横じわ、目尻のしわなどに有効な注射です。
今まで20単位未満の注射は一律30,000円でしたが、注射単位数が少なくて済む治療が行いやすくなりました。お気軽にご相談ください。
詳しくは「ボトックス注射によるしわの治療」ページをご覧ください。

このほか、新しい機械に対応できるよう「IPLによるしみ、毛穴、キメの維持治療」の種別を整理しましたが、料金には変わりがありません。

<2017.12.28 H.K>


アクセントウルトラ

 アクセントウルトラの機能を一言で説明すると、「超音波」と「高周波」を利用した施術です。 フェイスラインのリフトアップ、下垂肌の引き締めができます。痛みや腫れといった副作用が少ない治療法です。
 穏やかにに作用しますので、効果を実感するまでに3~4回の施術が必要です。お顔のたるみやむくみ、腹部等の脂肪が気になる方は是非お試しください。
 料金は以前まで25,000円(税抜き)の施術でしたが、2017年11月から15,000円(税抜き・ユニフェイス+モロポーラの場合)になり効果を維持するのにお手ごろな金額になりました。お気軽にご相談ください。

症状別施術(アクセントウルトラ)のページへリンク

2017.12.8 エステティシャン:Suzuki

美容外科外来が装いも新たに北棟にオープンしました。


美容外科待合
 11月10日(金)から、北棟2階へ美容外科外来をオープンしました。新しい治療機器も年内には納入され、年明けからは治療を始められるようにしたいと考えています。

【新しい外来の特徴は4つあります。】
パウダースペースを独立させたので、ゆっくり洗顔やメイクをしていただけるようになったこと。
待合が美容外科専用になったこと。
待合の窓はUVカットガラスになったので、安心して景色を楽しんでいただけること。
スマートフォン用にコンセントを設置したので、ご自由にお使いいただけること。

 当面、本館1階の総合受付で新患・再来の受付手続きをしていただき、案内にそって北棟2階受付33番へお越しください。装いも新たにお待ちしております。

  2017.11.16 Dr.kondoh

アンチエイジングの日

 11月14日は「アンチエイジングの日」です。
2007年に「いいとし(良い歳)」の語呂合わせから「アンチエイジングの日」に制定されたみたいです。生活習慣病を予防するために、そして、外見を若々しく保ち年齢を重ねても自分に自信を持って活躍していくために、少なくとも一年に一度は、自分自身の心と身体に目を向けましょう。いい歳をとるために、心とからだの状態をチェックしてみたらいかがでしょうか。
 さて、美容外科が新しい北棟に移ってから今日で3日目です。新しい試みとして健診センターで1泊ドックのお客様に美容全般に関する相談を始めます。料金は無料、時間は15分程度で担当看護師、エステティシャンが対応します。気軽にお申込みください。

2017.11.14 美容外科スタッフ

美容外科は11月10日に北棟へ移転しました。

美容外科が11月10日(金)に北棟に移転しました。
本館1階ホールで新患・再来受付が済みましたら、北棟へ進み、エレベーターで2階に上がって33番受付にお越しください。

案内図はこちらから(PDF:413KB)

2017.10.31 美容外科スタッフ

北棟の内装について打ち合わせをしました。


どんなのにする?
 夕方の診療が終わった後、美容外科スタッフが建設現場事務所に集合し、北棟美容外科エリアの内装仕様について打ち合わせをしました。

 待合や通路、レーザー室や診察室など各部屋の床、壁、天井の色や材質などを決めるのですが、色々な材料や色があって、2時間半で全部決めきれずに若干宿題が残ってしまいました。

 本館とはちょっと違う素敵な空間で患者さんを診ることができそうです。オープンにご期待ください。

              2017.08.08 kasuga

スタッフの写真を更新しました

スタッフの写真を更新しました。
どうぞ、お気軽にお声がけください。
スタッフ紹介はこちら
                                  2017.08.02 Dr.kondoh

北棟美容外科開設に向けて

北棟美容外科開設に向けて、工事は順調に進んでいます。
北棟に移動するとスペースが広くなるので、新しい治療機器を導入します。

具体的には
① 手術しないで腋臭症を治療する装置
② 生まれつきの赤あざや赤ら顔を治療するレーザー
③ 首のしわや顔のたるみを改善する装置

以上の3つの機器導入を予定しています。詳細はまた後日お知らせします。

2017.6.8 Dr.Kondoh

美容外科が北棟に移ります。


建設中の北棟
現在、建築中の北棟に美容外科が移ります。
時期は、2017年末~2018年初めを予定しています。
 
今まで、形成外科外来と共用していた美容外科ですが、北棟は美容外来専用となります。
 
より「美容外科」らしい雰囲気作りを目指して職員一丸となって努力しています。

また、診療時間や受診のしやすさについても、現在、検討を進めています。
 

2017.5.26 Dr.kondoh

新しい施術について(ご案内)

さて、今回は新しい施術のお知らせです。

1、Qスイッチルビーレーザーが導入されました。

シミなどのメラニンによる色調異常に用いるレーザー治療装置です。
当院では、メラニン系の治療機器として最後に導入しました。
他の機器での治療後に残存する、しつこいシミも、薄くすることができます。

 

2、脂肪移植手術を始めました。

脂肪移植手術は、近年、著しい進歩を遂げました。おなかや太ももなど、いらない脂肪を吸引して、その脂肪を上まぶたの凹みや、くま、頬の凹み、ほうれい線、乳房などに移植することができます。顔面への移植では、脂肪吸引が小範囲で済むので、局所麻酔、日帰り手術でできます。自分の組織の移植ですから、何より安心です。

 

新しい光治療機器が稼働します

10月から新しい光治療機器(レーザーと似ていますが、原理が少しだけ違います)が稼働します。

皮膚の色調異常のうち、今まで、治療できなかった、「赤ら顔」、「毛細血管拡張症」など、血管の病変に対応できるようになりました。
また、比較的色調の薄いシミは、従来のレーザーではやや反応が鈍い場合が多かったのですが、薄い色調のシミにもかなり反応が良くなっています。
もちろん、施術の翌日から普通にお化粧できますので、絆創膏やガーゼをあてる必要はありません。

同時に「ニキビ跡」、「しわとり」専用のレーザー装置も導入しました。

当院で治療可能な範囲が大幅に拡充しましたので、ご希望がある方は、お気軽にご相談にお越し下さい。

                        形成外科 近藤昭二

アクセントウルトラの顔専用ハンドピースが導入されました

ウルトラVシェイプという治療をご存じですか? 

若い頃は卵形の輪郭だったのに、年齢とともに皮膚のたるみを生じて、四角い顔になってしまったという悩みは多くの方がお持ちです。
垂れた皮下脂肪を超音波で破壊し(ぜんぜん痛くないんです)、RF治療を同時に行って皮膚を引き締めるウルトラVシェイプ治療の専用ハンドピースが入りました。

従来のハンドピースより、効果的に治療が可能となりました。ご希望の方はご相談下さい。

・アクセントウルトラの料金 顔 1回あたり 25,000円(税抜き)
 (効果を実感されるまでに3-4回の治療が必要です)

新アイクリーム登場

アイクリームが新しくなりました。
保湿成分が増えたので、年齢の出やすい首周りにもお使いいただけるようになりました。
少量でもしっかり潤って、なめらかな肌に整えてくれます。
スペシャルケアとして取り入れてみるのもいかがでしょうか。

PRP治療

寒くなりましたね(^_^;)
肌が乾燥する季節になってしました。乾燥はしわの大敵です。

美容外科では2012年10月よりPRP治療を始めました。
これは患者さんの血液を採取させていただき、PRPという成分を抽出して、それを気になる目元や口元に注射することにより、肌を元気にさせる治療です。
ご自身の血液を使用するため安心です。実際体験したスタッフにも好評ですよ!


この治療は準備に時間がかかるため、時間に余裕のある日に予約を入れて下さい。

値段は1回血液15ml採取につき80,000円(税抜き)です。

 

日焼け・・・

6月になり、いよいよ紫外線が強い季節になりましたね~(;-_-)
 
みなさん、「朝だから大丈夫!」とか「曇っているから~」、「雨だから・・・」と言って紫外線を甘く見ていませんか!?
 
紫外線はオゾン層を通り抜けて地表まで到達しています。
しかも、紫外線は水をも通り抜けてしまうので、曇りの日でも50~80%くらいは地表に届いているんですって~(@_@)
ビックリですね。
 
なので、日焼け止めは冬でも必要と言われているんです。
 
 
万が一
日に焼けてしまったときは・・・
 
①まずはクーリング!
『冷えぴた』系のものではなく、氷水でタオルを冷やして使いましょう。
 
②冷やした後は、十分保湿!
肌への保湿ももちろんですが、水分補給もお忘れなく!
 
 
そして・・・
 
ビタミンCも忘れてはならないアイテムです!
当院で使っているビタミンCは、お肌から効率良くビタミンCを吸収されるようにした特殊なビタミンCです。
お肌の大敵”活性酸素”の発生を抑え、皮膚の抗酸化作用を高めましょう。(*^_^*)
 
 
***豆知識***
当院の特殊なビタミンCには消炎症作用もあるんです。
少し日に焼けて赤くなってしまったお肌にス~っと入って、赤みを抑えてくれますよ。(^。^)
 
看護師 岩井
 

もうすぐ春ですね♪


モイスチュアエッセンス(左)とUVシールドプラスC(右)
 
日差しも眩しく感じるようになりましたが、お肌の調子はいかがでしょうか?

この時期、お肌のトラブルに悩まされる方も多いと思います。
まだまだ乾燥も続きますし、長野県では紫外線の量も少なくありません。保湿と日焼け止めはしっかりしてくださいね。
 
そこでおすすめなのがモイスチュアエッセンスとUVシールドプラスCです!

モイスチュアエッセンスは伸びも良く、ほどよく保湿してくれてベタつきが少ないので使いやすいですよv
UVシールドプラスCは、日焼け止めにビタミンCが入っているので、お肌を守りながら美白効果も期待できる優れものです☆ミ
 
乾燥も日焼けもお肌のトラブルの原因のひとつです。毎日のスキンケアで女子力upを目指しましょー(^.^)/~~~
 
看護師 宮澤

ご報告


MSCS Expert Nurseの証明書
 
今年も残りわずかとなりました。
3月に美容外科を開設してから、あっという間に10ヶ月が過ぎようとしています。
曜日・時間に制限があり、予約が取りづらく申し訳ありません。
 
ここでご報告です!
 
先日、MSCS(Medical Skin Care Specialist)という日本美容外科学会が美容外科・美容医療に従事している関係者を対象にした勉強会に参加し、講習と試験を受けてMSCS Expert Nurseのディプロマ(証明)を取得することができました!
今後も勉強会に参加し、学んだことをお伝えできればと思っております。
 
来年もスタッフ一同頑張りますので、よろしくお願いします!
良いお年をお迎えください。
 
看護師 松田

体型が気になる方に


アクセントウルトラの処置
立冬も過ぎ、朝晩冷え込むようになってきました。
これからの季節は、温かいお料理がおいしくいただけますね。
また、日中は冷たい風が吹くようになり、外で運動する事が少なくなって体型を気にされる方が多くいらっしゃると思います。

当院では、部分やせ・リフトアップに有効なアクセントウルトラが10月から稼働中です。
おなかやお尻の脂肪を、痛みなく減らすことができます。
顔の皮膚のたるみにも有効です。是非お試しください。
 
事務 湯川
アクセントウルトラ
1回(10×10㎝)25,000円(税抜き)
 ※1か所の施術で30分弱かかります。
 ※1か所(10×10cm)のおおよその範囲
   下顎部は両側で1か所
   へそ周りは2か所
   お尻の外側は片側で1か所
   二の腕は片側で1か所、
   おなかの横のポッコリは片側で1か所   など
 

美しい目元に


まつげ外用剤のラティスとレジェン
今回ブログを担当します牛山です(*^_^*)
 
最近は、目元がパッチリするアイメイクが流行ですが、エクステなどで皮膚にトラブルが起きたという事も多く聞かれます。
当院では、“ご自身のまつ毛を太く・長く”することで、自然に目元を美しく見せることができる外用剤をおすすめしています。
 
外用剤は2種類ありますので、ご希望に合ったものをお選びいただき、2ヶ月程度で効果がでますのでまずはお気軽にスタッフまでご相談ください。
 
また、空気が乾燥し肌の乾燥も感じられる季節になりましたね。
EGファーミングローションをたっぷりとコットンにつけてパックしていただくと、肌がとてもしっとりしてオススメです!
その他にも保湿剤を揃えております。
 
ご来院をお待ちしておりますm(_ _)m
 
看護師 牛山 

新しい化粧品


EGファーミングローション
 
涼しくなってきました。
空気が乾燥してくると、化粧品もしっとりとした物が欲しくなりますよね。
美容外科でも新しい化粧品が加わりました。
 
<EGファーミングローション 4,800円(税抜き)>
さっぱりとしているのに潤いを残す、これからの季節にぴったりです。
リフトアップ成分や抗加齢成分も入っているので、エイジングケアにもなります。
 
見本品もありますので、美容外科にいらした時にぜひ使ってみてください。
 
事務 湯川

美容相談について


処置中のスタッフ
はじめまして、今回ブログを担当する宮澤です。

毎日暑い中、美容相談に来ていただいていますが、待ち時間が長くなり、ご迷惑をおかけしております。
 
来院した日に受診できず、別の日に予約して帰っていただいたり、出直していただくことが多くあります。

お仕事をお休みして来院される方は、お休みを取られる前に一度お電話にてご相談のうえ予約を取っていただきますと、何度もお休みしなくて済みます。

「今すぐ何とかしたい!!」という思いで来院される方もいると思いますが、なかなかご希望に沿えず申し訳ありません。
 
少しでも利用していただきやすい美容外科を目指し、スタッフ一同がんばっていきたいと思っております!!
 
まずは、お気軽にお電話ください。
 
看護師 宮澤

はじめまして


処置室の様子
 
 はじめまして。美容外科スタッフです。
 
 当院では、2011年3月3日に長野県内の公立病院では初めての美容外科診療をスタートしました。
 
 近藤医師の管理下で、看護師がスキンケア、ピーリング、レーザーなどの施術を行います。
 
 今後は、このブログで美容外科の情報や私たちスタッフが感じたこと、出来事などをお伝えしていき、美容外科をより身近に感じていただければと思っています。
 
看護師 松田
 
(注:写真は本館の形成外科処置室で、
   現在は新北棟で診療を行っています
 
 
ページの先頭へ
ページ早見表