臨床検査科は国際規格「ISO 15189」の認定を取得しました

2019年 02月19日
 伊那中央病院では、検査室に特化した国際規格「ISO 15189」の認定を取得しました。県内では初の認定となります。
 
認 定 日  平成31年2月19日
認定規格  ISO 15189(臨床検査室の認定)
認定機関  公益財団法人 日本適合性認定協会
 
 ISO15189とは、臨床検査室の品質と能力に関する特定要求事項を示した国際規格です。
 ISO15189に認定されることは、検査データを利用する医師が患者さんを診察・診断する場合に、何の心配もなく全面的に信頼出来る高品質な検査データを提供することが出来る検査室であると国際的に認められたことになります。
 
 伊那中央病院は、引き続き信頼度の高い検査結果を提供し、地域の皆様に安心・安全で質の高い医療を提供するため、日々研鑽を積んでまいります。
 
 詳しくはこちら(臨床検査科のページへ)
ページの先頭へ
ページ早見表