第6期心臓病教室(第3回)を開催しました

2018年 11月09日


 第6期心臓病教室の第3回目を11月7日に開催しました。今回の教室は、循環器内科の小田切医師が「みんなで知ろう!心臓病のサイン」、看護部の向山看護師が「自分で進める健康管理」をテーマにお話されました。
   第6期心臓病教室は講座内容をリニューアルし、治療の最前線に立つ当院のスタッフ(医師・看護師・理学療法士・薬剤師など)が、心臓病の正しい知識や心構え、健康管理の方法、介護者向けのお話や心肺蘇生法に至るまで、「現場ならでは」の情報や実演をおりまぜ様々なテーマについてお話します。
心臓病のサインについて話す小田切医師    

 次回、第4回の開催は11月21日(水曜日)の13時30分から15時です。内容は理学療法士による「心臓にやさしいエクササイズ」と循環器内科医師による「高血圧症、動脈硬化」を予定しております。
 多くの皆さんの参加をお待ちしております。

第6期心臓病教室チラシ(PDF:1820KB)
詳しくはこちら
ページの先頭へ
ページ早見表