新放射線治療装置(新リニアック)が稼動しました

2018年 03月26日
 昨年10月の北棟増築に伴い更新した新放射線治療装置(新リニアック)が本日3月26日より稼働しました。
 新しい放射線治療装置はアメリカのバリアン社の最新鋭の治療装置に、ドイツのブレインラボ社の治療位置を正確に保つ装置をつけた高精度の放射線治療に特化したシステムで、長野県内では初めての導入となります。本装置では通常の放射線治療の正確性が増すだけではなく、これまで当院では行えなかった高精度技術による放射線治療の施行が可能になりました。

詳しくはこちらへ
 
3月26日から稼動したリニアック   北棟 放射線科待合
ページの先頭へ
ページ早見表