ネパールのポカラ市から研修生が当院を訪れました

2017年 11月20日

川合院長との面談

メディカルシミュレーションセンター視察

 JICA草の根技術協力事業の一環で、ネパール・ポカラ市の助産師など4名の研修員が、母子保健における地域連携の有効性や患者中心の医療を学ぶため、上伊那地域を中心に2週間にわたり研修を行い、11月17日に当院を訪れました。
 当院では、地域医療連携における中核病院としての役割や、産婦人科の取組みについて学んでいかれました。

ページの先頭へ
ページ早見表