北棟建築現場から(vol.49)「床仕上げが始まりました」

2017年 09月01日

塩ビ床シート施工中

接着剤を塗っています

 床の仕上げ工事が始まりました。レベリングした床の上に接着剤を塗り、長尺の塩ビシートを貼りつけています。待合などはカーペットタイル床、事務室などはOA用のフリーアクセス床、廊下などは塩ビシートの床など、本館や南棟と同じような仕様になっています。9月に入って工期も1カ月を切り、すべてのフロアで順番に天井、壁、床などの仕上げが行われています。今朝は建具の扉も搬入されていました。大勢の職人さんが入り混じって作業を進めています。なぜか「工事は間に合うの?」などという声も聞かれますが、ご安心ください。ちゃんと工期内に完成できる見込みです。

北棟紹介ページはこちら

病院祭のお知らせ(10月7日 北棟内覧会が開催されます)
 


大量の壁紙を搬入しています

各部屋の扉が搬入されています
ページの先頭へ
ページ早見表