北棟建築現場から(vol.39)「陸屋根工事」

2017年 07月18日

リニアック工区屋上

防水シートを貼っています

 北棟の屋根は平らな「陸屋根(ろくやね・りくやね)です。リニアック工区の屋上では屋根の防水工事が始まりました。防水断熱下地を貼り、その上にアスファルト砂付成形板保護仕上材を貼って仕上げします。陸屋根として比較的長寿命でポピュラーな工法です。屋根の上で黒いシートを貼るのは、天気の良い夏場には暑くて過酷な作業です。
 ちなみに、1階はたいぶ石膏ボードの壁ができて部屋らしくなってきました。2階も壁下地の工事が始まってきました。

ページの先頭へ
ページ早見表