北棟建築現場から(vol.31)「壁下地」

2017年 06月07日

壁下地作ってます

鉄製壁下地材(ランナー)加工

 第5工区の1階健診センター付近です。赤い鉄骨の骨組みが出来たところでは、上と下に「ランナー」、縦に「スタッド」、中間に「振れ止め」という鉄製下地材を組み合わせて壁の下地を作っています。現場の寸法に合わせて鋼材を切って施工していきます。
 大量の石膏ボードも運び込まれています。配線の準備なども同時に行われていて、壁で向こうが見えなくなるのももうすぐです。


石膏ボードも準備OK

配線準備
ページの先頭へ
ページ早見表