新型コロナウイルス感染症についての相談・受診の目安について

1 相談、受診の前に心がけていただきたいこと
・発熱等の風邪症状がある場合は、学校や会社を休み外出を控え、毎日、体温を測定して記録しておく。

2 帰国者・接触者相談センター(伊那保健福祉事務所 0265-76-6837)への相談の目安
・風邪の症状や37.5度以上の発熱が4日以上続く方 (解熱剤を飲み続けなければならない方も同様)
・高齢者や糖尿病、心不全、呼吸器等の基礎疾患がある方や透析を受けている方、免疫抑制剤や抗がん剤等を用いている方は2日程度上記の症状が続く場合
・強いだるさ(倦怠感)や息苦しさ(呼吸困難)がある方

3 妊婦の方
・念のため、重症化しやすい方と同様に、早めに相談センターにご相談ください。

4 お子様をお持ちの方へ
・小児については、現時点で重症化しやすいとの報告はなく、目安どおりの対応をお願いします。

【発信元】2020.2.25 伊那市役所健康推進課

新型コロナウイルス関連情報ページ

ページの先頭へ
ページ早見表